研究発表について

発表申し込み資格

発表者(共同発表の場合は発表代表者)は日本ソーシャル・イノベーション学会の正会員・学生会員の方に限ります。会員以外の方は2021年9月10日(金)までに入会手続きをお取り下さい。また、過年度及び本年度の学会年会費に未納がある場合は、発表申し込みをすることが出来ませんのでご注意下さい。
なお、申し込みフォームの記入やデータ送信にGoogleアカウントでのログインが必要ですので、お持ちでない方は作成をお願いします。
(9/20追記:*現在、会員以外の方で、ポスター発表を希望される方は2021年10月15日(金)までに入会手続きをお取り下さい。)

発表区分

口頭発表とポスター発表の2種類の形式で行います。

A.口頭発表

ソーシャル・イノベーションに関連する理論や実証研究、事例研究などについての発表です。申込時に「発表要旨」(1,500-1,600字程度)を提出していただきます(採否審査あり)。その後に「報告論文」(5,000〜10,000字程度)を提出していただき、本ウェブサイトにて公開します。当日はビデオ会議システムZoomによる同時双方向形式の口頭発表および質疑応答(20分:発表10〜12分の後、質疑応答)を行います。

発表申し込み、要旨の提出 提出期限:9月19日(日)→延長:9月30日(木)
(採否結果の通知) 9月26日(日)まで→延長(延長後の申し込み分は後日通知)
報告論文の提出 提出期限:11月12日(金)→変更なし
(大会特設サイトでの公開) 11月21日(日)〜12月5日(日)→変更なし
発表当日 11月28日(日)

研究発表申し込みフォーム(Googleフォーム・要アカウント)

B.ポスター発表

ソーシャル・イノベーションに関連する理論や実証研究、事例研究などについての発表です。申込時に発表概要(発表の趣旨・内容のほか、取り上げる事例の概要等400字程度)を申込フォーム内に記述してください(採否審査なし)。また事前にポスターのデータ(A0サイズ、PDF形式)を提出していただき、本ウェブサイトにて公開します。質問ならびに回答、ディスカッションは大会当日、ビデオ会議システムZoomのブレイクアウトセッションでの説明、質疑応答(50分間を予定)を利用します。

発表申し込み 期限:9月19日(日)→延長:10月28日(木)
ポスターのデータ提出 提出期限:11月12日(金)→変更なし
(大会特設サイトでの公開) 11月21日(日)〜12月5日(日)→変更なし
発表当日 11月28日(日)

研究発表申し込みフォーム(Googleフォーム・要アカウント

提出データの作成要領

A.口頭発表

発表要旨
(1)内容・・・「題名(副題を含む)」・「発表者名(所属)」・「報告の概要(取り上げるテーマや手法、主たる結論など)」で構成すること
(2)文字数・・・1,500〜1,600 字程度
(3)書式・・・Word 文書(.docx)、A4(縦)1 枚以内
(4)ページ設定およびレイアウト・・・【テンプレート】を参照

報告論文
(1)内容・・・「表紙」「本文(参考文献を含む)」で構成すること
1 表紙-「題名(副題を含む)」・「発表者名(所属)」・「要旨(500文字程度)」・ 「キーワード(3つまで)」
2 本文- 研究の背景や問題意識、目的、方法、結果、考察、参考文献など
(2)文字数・・・5,000〜10,000字程度
(3)書式・・・Word文書(.docx)、A4(縦)
(4)ページ設定およびレイアウト・・・【テンプレート】を参照
(5)そのほかの書式(図表や注釈の挿入方法など)については、各々の学問領域の書式に準じてよいものとする。

B.ポスター発表

(1)内容・・・「題名(副題含む)」「発表者名(所属)」「本文」で構成すること
 ※ 「本文」の書式は基本的に自由としますが、発表の趣旨・目的のほか、取り上げる事例の概要、調査結果や考察等が一覧できること
(2)用紙サイズ・・・ A0(縦)
(3)発表データの提出形式・・・PDF 形式
 *作成アプリケーションは自由ですが、PDF 形式に変換し提出してください。

報告論文データ・ポスターデータの提出

報告論文データ・ポスターデータの提出(Googleフォーム・要アカウント)